毎回、楽しみに通っている「快画塾」。

 先週の土曜日2月4日に、広島での11回目のワークショップが開催され、
 大学生の長女とともに参加してきました。

 わたしは、かれこれ
 5回くらい参加しているのですが、
 毎回面白い。

 でも、講師の木村タカヒロさんの
 快画指導は毎回ほぼ変わりません。

 こんな感じで進められます。

 ▼木村創作教室ブログ
「ワクワクを封じ込めている蓋を開ける」
 

 参加者全員で
 モデルの木村さんの顔を描いていくのですが
 1回目、2回目、3回目……
 と描き方というか、描くときの視点を変えていきます。

 すると、みんなどんどん描けていく。

 「絵を描いたことがない」「絵を描くのが苦手」という
 人の方が伸びしろが大きいのも特長で

 3時間後には、力強い線で大胆に
 絵が描けているから、不思議。

 快画塾のもう一つの特長は
 そんなふうに「描けていく人の様子」を
 見るのが楽しいし、うれしいんです。

 普通、自分よりうまく描けた人がいたら
 嫉妬のひとつもしそうなもんですが、
 「わぁ、この人スゴイ!」
 と人が描けていく過程をリアルに目にするので
 なんだか感動してしまうのです。

 だから、何度通っても飽きません。

 東京や大阪、神戸、広島で
 開催されている「快画塾」ですが

 このたび、主宰者の木村タカヒロさんが
 「快画」について話すトークイベントが広島で開催されます。

 ★--------------------------------------------------★
       「SO@Rロビートーク」  vol.9
   --------------------------------------------
     イラストレーター 木村タカヒロ氏に聴く
   「誰でも3時間で描けるようになる“快画”とは?」      
 ★--------------------------------------------------★

  日 時:2017年3月10日(金) 18:30~ 21:00

  場 所:ソアラビジネスポート 
     (広島市中区広瀬北町3-11和光広瀬ビル 
      SO@Rビジネスポート4階)

  参加費:無料

  お申込はこちら

 ★--------------------------------------------------★

 「快画」に興味ある方、木村さんに興味ある方
 ぜひ、一緒に話を聞きましょう。

 ロビートークの翌日、
 3月11日(土)には、「快画塾」ワークショップも
 広島で開催されますよ。
 
 一緒に描きませんか?



 快画塾主宰の木村タカヒロさんは
 TBSテレビ「マツコの知らない世界」のオープニングアニメーション
 などを制作しているイラストレーターです。
ICCT[rX dl̃[C@\ݎ󂯕t@VЈA[̏}i[ȊwKŊwׂICCT[rX