今週は、否定的な文を肯定的に書き換える文例を紹介。
◆─────────────────────────────────◆
 仕 事 Begin の メ ー ル 作 法 < 肯定的に書く >
◆─────────────────────────────────◆
                       褒められたときの返答

断ったり、注意したり、意見したりするとき、言い方、書き方によって受け取
り方がガラリと変わります。

思ったことをそのまま伝える直球方式は、場合によっては相手が不愉快、不快
に感じることもあるので、婉曲に角を立てず思いを伝える言い回しの変化球も
知っておくと、メールのやり取りを円滑にする一助になります。

例えば、人から褒められた場合

「いえいえ、そんなことありません」
「私なんて大したことありません」

と謙遜の気持ちから、自ら相手の言葉を打ち消して返すことが多いものですが

「ありがとうございます。○○さんに褒めていただき光栄です」
「ありがとうございます。お褒めの言葉を頂戴し、感激です」

と、褒められたことへの感謝の気持ちを伝え、相手に褒められたことがうれし
くありがたいという意を伝えます。

自分のことではなく、相手に褒められたことに焦点を移して返すのがポイント
です。

「光栄です」の代わりに「自信がつきました」としてもよいでしょう。

今週は、このように否定的な一文を肯定的に書き換える例を紹介していきます。

★8冊目の著書「迷わず書けるメール術」5月20日発売!

読んだら旅に出たくなる本「空飛ぶ野菜ソムリエ 世界の旅ごはん」5月13日刊行
神垣が企画・編集を担当しました。

7冊目の著書「仕事で差がつく言葉の選び方」刊行。
ビジネスに使える大和言葉を紹介しています。

書けるいい女になりましょう。大和言葉で書く一筆箋講座「行書コース」開講

2005年創刊! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン配信中
「まぐまぐ大賞 2017」ジャンル別賞の知識・ノウハウ部門で5位に入賞しました!

iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】

THEプロフェッショナル広島

取材、ライティング、編集のお問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室