おはようございます。自称「納得した女」神垣です。

電動自転車のことを「電チャリ」なんて言いますが・・・

地元の自転車屋さんから聞いた話ですが……

広島は高校生の「電チャリ」利用率が高いのだそうです。

それはなぜか。

坂の上にある高校が多い。あるいは、自宅が坂の上にあるから。

確かに、わたしの自宅も山を切り開いた住宅団地にあるので
町内の高校生の「電チャリ」率は高いです。

自宅が平地にあっても高校が小高い丘の上というケースもあるので
やはり「電チャリ」通学生が多い。

うちの娘たちも高校時代は自転車通学で、2人とも電動なしだったので
ゼーハー言いながら坂を登って帰宅していたものですが
2~3年前でも同級生には「電チャリ」の子がいましたから
今はもっと増えているでしょう。

中には自転車デビューが「電チャリ」で、
一般の自転車で坂を登った経験がない子もいたりします。

3年間毎日のことですから、「電チャリ」の楽さを知ってしまえば
もう後戻りはできないでしょう。

「電チャリ」は充電やメンテも普通の自転車よりかかるらしく
自転車屋さんとしても「電チャリ」の取扱は増えている模様。

そういえば、保育園への送迎も最近は「電チャリ」率が高いですね。
↓こういうタイプ

免許不要ですぐ乗れて、小回りも効くからたしかに便利。
広島の「電チャリ」、まだまだ増えそうです。

「神垣あゆみメールマガジン」 VOL.3305あとがき より

▼「書く」のが本業ですが、「描く」面白さを伝えるワークショップも開催

▼最新刊! 8冊目の神垣あゆみの 著書『迷わず書けるメール術』

その他の著書はこちら

このブログの記事を書いています。 【神垣あゆみ企画室】
記事全文を読む