ビジネスメールを書くときのコツを7000人以上が愛読。
2005年から配信してい る無料メールマガジン
【仕事のメール心得帖】登録はこちらから

今日は、読者のかたからの質問にお答えします。
◆─────────────────────────────────◆
読 者 か ら の 質 問 NEW     「いいように直して欲しい」と伝えたい
◆─────────────────────────────────◆

今日は、新規の質問&回答です。

現在実施中の「在宅アンケート」回答者から
下記の質問がありましたので回答します。

▼【仕事のメール心得帖】在宅ワークアンケート

<読者からの質問>————————————–

在宅になり、メールのやりとりがかなり増えました。

上司へメールの際、
メールの内容を「いいように直して欲しい」としたいときに
どのように書けばよいか。

※かなり検索をしましたが、ヒットしませんでしたので
是非お願いいたします。
(読者 Yさん)
——————————————————–

どんなメールの内容で、どの程度まで直しが必要なのか
詳細な状況が今ひとつ分からないのですが
私の想像の範囲内で2パターンを考えてみました。

1)
下記(または 上記)の内容ご確認いただき、
不要不備な点等ございましたら、
加筆修正をお願いできますでしょうか。

→ ただ、こういう書き方だと、上司に「直してもらえますか」
というニュアンスで伝わってしまうかも……という心配があります。

2)
添付の内容をたたき台として
お気づきの点等ございましたら、
適宜、加筆修正いただければありがたいです。

→ 1)の改善案です。
ポイントとなる言葉遣いは
「お気づきの点」「適宜、加筆修正」「ありがたいです」。
気づいたところがあれば、直していただけるとありがたいのですが
という意図を伝えられると思うのですが、いかがでしょう。

★ ★ ★

在宅で仕事のメールのやりとりをする機会
が増えている皆さん!

仕事のメールに関する、疑問・質問に
神垣がお答えします。

下記フォームよりお寄せください!

───────────────────
教えて! メール対応の悩み
───────────────────

最新刊! 8冊目の神垣あゆみの
著書『迷わず書けるメール術』

その他の著書はこちら
このブログの記事を書いています。
【神垣あゆみ企画室】