ノンアルコールのビールとかチューハイは好きではありませんが、
このノンアルは好き!

基本的にノンアルコール飲料の類は
必要に迫られない限り、好んで飲みません。

でも、唯一、わたしが好んで飲む
ノンアルコール飲料があります。

あま酒です。

それも、指定銘柄があり
会津天宝醸造の「玄米オリザーノあまざけ」
これに、限ります!

いきなり宣伝くさいですが、
本当に宣伝なので仕方ありません。

砂糖を使わずに、
麹と米と水で作ったあま酒は、
自然な甘みでのどごしもよく
美容に良い栄養素を多く含む発酵食品。

そのあま酒を米ではなく
玄米と玄米麹で作ったのが
「玄米オリザーノあまざけ」です。

福島県の会津天宝醸造が
産学官連携で研究開発し、販売している商品で
ダイエットやメタボ解消にもよいのだとか。

同社の総合企画部長、金本さんとは
十年来の知り合いですが

彼は、毎朝の朝食を「玄米オリザーノあまざけ」に置き換え
それを5カ月継続したところ
81キロあった体重が72キロに。

金本さんには、年に一度会うか会わないかなのですが、
久しぶりに会ったら、本当にすっきりスリムになっていて
ちょっとびっくり。

趣味で太鼓叩いているので
基本的に年齢のわりに若く見える人ですが
9キロも減量して、ちょっと嫌味なくらい
若返っていました……。

そんな
自ら食してメタボ解消効果を実証した
会津天宝醸造の金本部長が
会津若松から広島を来訪し、
同社の「玄米オリザーノあまざけ」試飲会を行ってくれます。

広島限定情報で恐縮ですが
広島在住の【しごび】読者のみなさん
ぜひ、試飲会にお越しください!

神垣も一緒に飲みます(ノンアルだけど)!

——————————————————————
▼「玄米オリザーノあまざけ」広島 試飲会 
——————————————————————

日  時  2017年5月24日(水) 11:30~13:30

場  所  ソワンドプロカルム(広島市南区段原3丁目21-7)

参 加 費  無料 ※参加者には資料とサンプルを提供。

内  容  「玄米オリザーノ」の概要、効果的な使用法など説明・試飲

参加方法   kamigakiss@gmail.comへメールで
      「お名前「お電話番号」をお知らせください。

——————————————————————

▼「玄米オリザーノ」について詳しくはこちら

わたしは、「玄米オリザーノあまざけ」
マグカップに移し、レンジで1分ほど温めてから
チューブのしょうがをちょっと混ぜて
飲むのが好きです。

広島の試飲会には行けないけど、興味ある~!
という方、ネット通販で購入できます

2005年創刊! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン配信中!
「まぐまぐ大賞 2016」キャリアアップ部門で2位に入賞しました!

広島の酒蔵取材を担当しました!「きもので酒さんぽ」2017年5月19日発売!

社内のビジネスメール教育にお役立てください!【 仕事美人のメール研修 】

2015年に編集協力した単行本「一目置かれる大和言葉の言いまわし」が文庫化

iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】

THEプロフェッショナル広島

取材、ライティング、編集のお問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

記事全文を読む

 カープが優勝する前から
 変わらず好調なのがカープグッズ。

 ファン心をくすぐる珍グッズ、ユニークグッズ、マニアックグッズが
 多種多彩にあります。

 中でも、今、最も注目なのが
 広島東洋カープ公認「Carp帆前掛け」です。

 4月27日の発売後、たちまち売り切れ
 というのも分かります。
 だって、ファンなら絶対ほしくなりますもん。

 この大人気「Carp帆前掛け」発売を記念して、
 製造元である日本唯一の前掛け専門店エニシング
 西村和弘社長(広島市出身)によるトークイベントを開催します。

 同社が、前掛け製造を手がけた15年間に制作した
 珍しい前掛けの中から、
 野球の「ナイン」にちなみ、特選した9アイテムを紹介。

 前掛けの話はもちろんですが、
 製造元だけが知るエピソードや、
 地元だから話せる秘話など、
 「ここだけの話」を、実際の前掛けと共に披露します。

 ●このような方にご参加いただくことをイメージして企画しました。
  - 「Carp帆前掛け」をきっかけに帆前掛けに興味を持った方
  - 有限会社エニシング、西村和弘社長の話を聞いてみたいと思った方
  - ポジティブな人たちとの会話・交流で刺激を受けたいカープファン

 ★————————————————–★
     「Carp帆前掛け」発売記念トークイベント
   ———————————————
   日本唯一の前掛け専門店エニシング特選蔵出し! 
       前掛け「ここだけの」ナインな話
  ★—————————————————★

  日 時  2017年5月14日(日) 18:30~20:30

  会 場  Art cafe ELK [エルク]
       (広島市中区大手町1-7-23 中原ビル2F)
       
  参加費  2500円(ワンドリンク+スナック 税込)
       ※2杯目以降は別途、各自でご注文ください。

  定 員  30名

  ※プロジェクターを使ったプレゼン形式のトーク終了後に、
   参加者との交流タイムを予定しています。

  ※カープ帆前掛け、当日「注文受付」します。
   お届けは6月末以降になりますので、ご了承ください。

 ★お申し込みは・・・
 下記アドレスまでメールでお申込みください。
 info@kamigaki.jp
 メールのタイトルを「前掛けイベント参加申込み」としていただき、
 「1 お名前」「2 参加人数」「3 当日連絡の取れるお電話番号」
 を記載のうえ、送信してください。

 ————————————————————

 製造元の西村さんが帰省するというので
 急きょ、開催の運びとなりました。

 当初は、会場近くの「おりづるタワー」
 販売を予定していたのですが
 とにかくすごい人気で、注文受付に切り替えたほど。

 エニシングの前掛けは
 単なる企画ものの面白商品ではありません。

 生地は前掛け製造の本場、愛知県豊橋市のもの、
 ひもは広島の福山市で製造されたものを使用した
 純国産の本格仕様。

 途絶えかけた前掛け製造の伝統技術を受け継ぎ、
 現代の消費者ニーズにマッチするように工夫を凝らし、
 製造・販売しているのが
 有限会社エニシングの前掛けなのです。
 
 特に広島の【仕事美人のメール作法】読者のみなさん
 地元で西村さんの話を聞ける数少ない機会ですので、
 ぜひ、ご参加ください!

 お待ちしていま~す!

 「Carp帆前掛け」はこちらから購入できます。

2005年創刊! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン配信中!
「まぐまぐ大賞 2016」キャリアアップ部門で2位に入賞しました!

広島の酒蔵取材を担当しました!「きもので酒さんぽ」2017年5月19日発売!

社内のビジネスメール教育にお役立てください!【 仕事美人のメール研修 】

2015年に編集協力した単行本「一目置かれる大和言葉の言いまわし」が文庫化

iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】

THEプロフェッショナル広島

取材、ライティング、編集のお問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

      

記事全文を読む

5月19日(金)に
広島の全書店で販売される
新刊があります。

その名も
「きもので酒さんぽ」

テーマは、きものとお酒。

きものとお酒が大好きな
ひろしまきもの遊びの澤井律子さんと

イラストレーターの池田奈鳳子さん

きもので広島県内の酒蔵を巡り、
その様子を1冊の本にしました。

紹介するのは、広島県内にある蔵元
10蔵。

広島:八幡川
東広島:賀茂鶴、白牡丹、賀茂泉、富久長
呉:華鳩、白鴻
竹原:龍勢、竹鶴
福山:岡亀保命酒

酒蔵の紹介のほか、
蔵元のある街並みやおいしいお店なども
合わせて紹介しています。

西条、音戸、竹原、廿日市の古民家などを
それぞれイメージの異なるきもの姿で
澤井さんと池田さんがそぞろ歩く姿も

バッチリ写真に収めてご紹介しているので
おでかけ用のきものスタイルブックとしても
活用いただけますよ。

そんな素敵な1冊の出版を記念して
澤井さん、池田さんをゲストに迎え
スペシャルバージョンの「仕事美人トークカフェ」を開催します。

書籍企画の発案から、実際に書籍化されるまでの経緯、
こだわり、見逃してほしくないポイント、こぼれ話・裏話など、
ライブだから聞ける「ここだけの話」を

著者の澤井さんと取材・イラストを担当した池田さんのお二人に、
広島のお酒を片手に、語っていただく2時間です。

★このような方にご参加いただくことをイメージして企画しました。

-  きものや日本酒に興味がある方
-  澤井律子さん、池田奈鳳子さん、本のことを知りたい方
-  ポジティブな人たちとの会話・交流で刺激を受けたい方

☆————————————————–☆
【仕事美人 トーク・カフェ】スペシャル
————————————–
『きもので酒さんぽ』を出版した
澤井律子さん&池田奈鳳子さん
☆————————————————–☆

テーマ:「新刊『きもので酒さんぽ』制作秘話!?
 わたし達がきもので酒蔵を訪ねたわけ」

日 時  2017年 5月26日(金) 19:00~21:00

会 場  ピースカフェ(広島市中区 上八丁堀8-23 林業ビル1階)

参加費  4000円(消費税 込)
※新刊『きもので酒さんぽ』を含みます。
※ドリンク付き(広島のお酒もご用意しています)

☆————————————————–☆

★お申し込み方法は・・・

件名「トークカフェ30」として
お名前と連絡用アドレスを
kamigakiss@gmail.com
まで、お送りください。

ちなみに、蔵元10蔵の取材は神垣が担当しています。
カメラマンと共にときめき全開の取材になったことは
言うまでもありません。

広島の酒蔵を知るためのガイドブックとしても
ご活用いただける内容になっているので
発売日を楽しみにしておいてください!

この回で「仕事美人トークカフェ」は、30回を迎えます!

2005年創刊! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン配信中!
「まぐまぐ大賞 2016」キャリアアップ部門で2位に入賞しました!

広島の酒蔵取材を担当しました!「きもので酒さんぽ」2017年5月19日発売!

社内のビジネスメール教育にお役立てください!【 仕事美人のメール研修 】

2015年に編集協力した単行本「一目置かれる大和言葉の言いまわし」が文庫化

iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】

THEプロフェッショナル広島

取材、ライティング、編集のお問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

記事全文を読む
 
 毎回、楽しみに通っている「快画塾」。

 先週の土曜日2月4日に、広島での11回目のワークショップが開催され、
 大学生の長女とともに参加してきました。

 わたしは、かれこれ
 5回くらい参加しているのですが、
 毎回面白い。

 でも、講師の木村タカヒロさんの
 快画指導は毎回ほぼ変わりません。

 こんな感じで進められます。

 ▼木村創作教室ブログ
「ワクワクを封じ込めている蓋を開ける」
 

 参加者全員で
 モデルの木村さんの顔を描いていくのですが
 1回目、2回目、3回目……
 と描き方というか、描くときの視点を変えていきます。

 すると、みんなどんどん描けていく。

 「絵を描いたことがない」「絵を描くのが苦手」という
 人の方が伸びしろが大きいのも特長で

 3時間後には、力強い線で大胆に
 絵が描けているから、不思議。

 快画塾のもう一つの特長は
 そんなふうに「描けていく人の様子」を
 見るのが楽しいし、うれしいんです。

 普通、自分よりうまく描けた人がいたら
 嫉妬のひとつもしそうなもんですが、
 「わぁ、この人スゴイ!」
 と人が描けていく過程をリアルに目にするので
 なんだか感動してしまうのです。

 だから、何度通っても飽きません。

 東京や大阪、神戸、広島で
 開催されている「快画塾」ですが

 このたび、主宰者の木村タカヒロさんが
 「快画」について話すトークイベントが広島で開催されます。

 ★--------------------------------------------------★
       「SO@Rロビートーク」  vol.9
   --------------------------------------------
     イラストレーター 木村タカヒロ氏に聴く
   「誰でも3時間で描けるようになる“快画”とは?」      
 ★--------------------------------------------------★

  日 時:2017年3月10日(金) 18:30~ 21:00

  場 所:ソアラビジネスポート 
     (広島市中区広瀬北町3-11和光広瀬ビル 
      SO@Rビジネスポート4階)

  参加費:無料

  お申込はこちら

 ★--------------------------------------------------★

 「快画」に興味ある方、木村さんに興味ある方
 ぜひ、一緒に話を聞きましょう。

 ロビートークの翌日、
 3月11日(土)には、「快画塾」ワークショップも
 広島で開催されますよ。
 
 一緒に描きませんか?



 快画塾主宰の木村タカヒロさんは
 TBSテレビ「マツコの知らない世界」のオープニングアニメーション
 などを制作しているイラストレーターです。
記事全文を読む