昨日は、山口県光市で「快画塾」を開催しました。

きっかけは
5月に開催した広島クラスへ光から参加してくれた方から
「ぜひ、わたしの地元で開催してもらえませんか?」
という要望をいただいたから。

光市へは広島から高速で1時間半ほど。
車で行ける距離なので
会場の手配を手伝ってもらい、実現しました。

光には
約5kmにわたってゆるやかに弧を描く
美しい室積海岸があります。

その海岸沿いに立つ、元企業の保養所だった施設が
昨日の会場。
天井の高いゆったりとしたフロアで
和やかな雰囲気でワークショップを行いました。

▼アイランドアカデミー
ヨガやバーベキューができるデッキ、宿泊棟もあり、
利用料もリーズナブル。おすすめです。

 

参加者の中には、車で3時間かけて
長門市から参加してくれた方も。
ありがたかったです。

「描けないと思っていたけど、描けた」
「描けると思っていたのに、描けない」
そんな小さなドラマがワークショップの3時間で巻き起こります。

でも、焦る必要も、恐れる必要もなし。

「あ、描ける」「あ、描けた」という瞬間が
つかめたら、時間の感覚は吹き飛びます。

今回も、一人ひとりの参加者それぞれに
3時間のドラマが起こったようです。

▼光クラス参加者の感想はこちら

「快画塾」は
1回の参加で満足する方もいるのですが
2度3度の参加も歓迎です(わたしもそうでしたから)。

広島県内はもとより、山口、島根、鳥取、岡山の中国5県で
「快画塾」ワークショップをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

記事全文を読む

日 時   2019年11月10日(日)  13:30~16:30

場 所   アイランドアカデミー

参加者の感想

■ 上手く描こう、上手く描けない……という思考になってしまいがちですが、今日の描き方はそんな左脳思考にとらわれないもので、描いていてとても気持ち良く、楽しかったです。
■ 自分の線、描き方に自信をもって描くと、それが絵にも反映されて良い絵になることに気付けました。紙を見ずに描く方法、子供達と一緒にやってみようと思います。

■ 1枚目に描いた絵が自分的にかなり上手く描けたぶん、2枚目の絵は1枚目より、他の人より描けてる部分が少ないし、形も比べると悪くてショックで撃沈してたのですが、先生と生徒さんたちの雰囲気があたたかく、思ったよりすんなり受け入れられました。それからは自信をもって自分の絵を出せて、壁を越えた気がします。好きな線が描けて良かったです。他の方の絵も見れておもしろかったです。

■ 今日、快画塾に参加してとても良かったです。今まで左脳で描いていて、絵を描くのが苦手でしたが、右脳で描くとアート的な絵が描けるのが分かり、良かったです。

■ 2回目の参加でしたが、とても楽しかったです。1回目が終わって、私は“観察力がない”という概念が出てきたのですが、今回はそれを打破するつもりで参加しました。

■ 集中できてとても楽しい時間を過ごせました。知らない人と交流できて良かったです。絵を描くのはやはり難しいですね。

■ すごく楽しい時間でした。僕もデッサンを諦め、油絵を描いています。先生は基礎ができていない崩れた感じがいいと言っていますが、なんとなくその意味が分かった気がします(デッサン力もつけたいのですが……)。また機会があれば、参加したいです。

■ 自分と同じ考えでお集まりになった方と一緒に快画教室に参加できたことが一番うれしく思いました。先生のおっしゃるように無になって絵を描いてみます。

記事全文を読む
    広島クラスが2019年の最終開催です。
    2020年は福山クラスを1月に開催します。
   
    ※ 2020年1月から、参加費が下記に改訂されます。   
     大人:5000円(税込)  
     子供(中学生以下):2000円(税込)   
▼光クラス  11月10日(日)13:30~16:30  参加者の感想はこちら ▼大阪クラス  11月16日(土)13:30~16:30  参加者の感想はこちら ▼金沢クラス    11月17日(日)9:00~12:00  参加者の感想はこちら    ▼日貫クラス  11月23日(土)13:30~16:30  参加者の感想はこちら ▼米子クラス  11月24日(日)13:30~16:30   参加者の感想はこちら ▼広島クラス   12月7日(土)13:30~16:30 参加者の感想はこちら ▼福山クラス   1月25日(土)13:30~16:30

記事全文を読む