三連休の中日、2月23日に岡山市で「快画塾」を開催しました。

 今年の元日、岡山市内の隠れやカフェ「ののさま*あん」のオーナー
 長楽留美子さんから、
 「福山クラスに参加したいと思いつつ、お店の営業日と重なり、
  参加できません。ぜひ、岡山でもワークショップ開催してください」
 とご連絡をいただき、岡山開催を即決。

 ▼隠れやカフェ「ののさま*あん」

 おかげで、中国五県でのワークショップ開催が
 今回でコンプリートしました。

 香川県からもご参加くださった方もいて
 しかも、わたしと同世代の方が多く、
 うれしく楽しいワークショップとなりました。

 頭の中がほぼ昭和のわたしは
 ワークの説明中にする例えで
 「(ルバング島から帰還した)小野田さんみたいですね」とか
 「レッツゴー三匹の長作さんみたいな」と言ってしまうのですが

 今回の参加者には全員通じたので
 内心ほっとしました(例えがいちいち古い…)。

 ワークショップには
 「好きで描いていたのに、描けなくなった」という方もいます。

 絵が描けなくなったはっきりした原因は、わたしには分かりません。
 でも、そんな描き方をしてはダメと先生に言われたり
 兄弟や友人に馬鹿にされたりして
 描きたくなくなった、描かなくなった
 という方が少なからずいます。

 子どもの頃の、そうした経験が
 絵を描く可能性の芽を摘んでしまい
 絵を描く機会を逃していたのだとしたら
 あまりにももったいないと思うのです。

 大人になってからでも、全然遅くはありません。

 絵を描かないままでいるより、
 描くきっかけになればいいな、と思い
 「快画塾」を開催しています。

 ワークショップを体験し、自分でも思いもよらない絵が描けて
 「なんだか自分の殻が破れました」
 という感想をいただいた参加者も。

 「快画」のワークショップで
 「絵を描くのは苦手」という意識、一度捨ててしまいませんか。

 ▼「快画塾」岡山クラス 参加者の感想はこちら
 

 次回は、3月8日、神戸で開催します。

 ▼「快画塾」神戸クラス 3時間コース
 

 それにしても、岡山は広い。
 平野が占める面積が広島とは比べものになりません。
 道路も広いし、果てしなく直線。

 道路だけでなく鉄道も山陰、四国へもアクセスしていて
 中国五県の交通の要衝は、岡山だと思わずにいられません。

記事全文を読む

日 時   2020年2月23日(日) 13:00~16:00

場 所   隠れ家カフェ ののさま*あん

参加者の感想

  • 絵を描くのがとても苦手でしたが、今回、「快画塾」に参加したことで、楽しみに変えることができました。一発描きで出てきた絵が面白くて、家でもぜひ挑戦してみたいと思います。とても楽しかったです。参加して良かったです。
  • とっても楽しかったです。私って実はそんなに下手でもないんじゃない? と思いました。多分、自分が描いたものも「別の人が描いた作品よ」と見せられたら、「上手ねー」と言ってしまうかも。参加した皆さんの絵が最初は正しいお行儀の良い感じだったのが、どんどんフリーダムになっていくのも面白かったです。
  • 自由で解放された自分になれる予感がしてきます。これは絵のためだけでなく、これから生きていくのにとても大切なことだと思いました(私にとってですが)。
  • どんどん楽しくなって、自分が解放されていく感じが気持ち良かったです。たくさんたくさん描いてみたいと思います。
  • 無心になる楽しい時間でした。正解がないというのが素晴らしい。描きたい欲がムクムクと出ました。第2回もあるとうれしいです。
  • 不思議な描き方体験でした。こんな風な絵ができあがるとはびっくりで、面白かったです。普段、左脳で「こうでないといけない」という固定観念をたくさん埋め込んでいるなーと思いました。こんな絵でも大丈夫~という経験ができてうれしかったです。
  • 右脳なのだ! 左脳くんに支配されてたのだ!!「うまく描かなけりゃ」「上手と言ってもらいたい」「ほめられたい」から自由になりましょう。ありがとう。楽しい!!
記事全文を読む
   
    
<これまで開催したワークショップ>
▼福山クラス  
7月4日(土) 13:00~16:00
参加者の感想はこちら

 ▼岡山クラス 
 2月23日(日) 13:00~16:00   
  参加者の感想はこちら 

 ▼神戸クラス 
 3月8日(日)13:30~16:30  
 参加者の感想はこちら 

 ▼広島クラス  
  3月21日(土) 13:00~16:00 
 参加者の感想はこちら
記事全文を読む