3月8日は「快画塾」神戸クラスを開催しました。

 新型コロナウイルスの影響で
 軒並みイベント関連が自粛ムードの昨今ですが
 今回、神戸でのワークショップを開催したのは
 中止する理由がなかったから。

 10人に満たない参加者でしたが
 全国的に学校が休校になった後も
 参加者からは一人としてキャンセルがなく
 会場も開館している。

 申し込みをした方の中には
 不安に感じている方もいると思ったので
 こちらからキャンセル可の案内をしたところ
 延期を希望される方からご連絡をいただいた以外は
 全員参加。

 ありがたいことに
 3月に入ってからも新規に申し込みをがあったので
 「これは、中止にする理由がないな」と考え
 開催することしました。

 ギリギリまで悩みましたが
 当日、無事ワークショップを終えることができ
 ほっとしています。

 今回の神戸クラスでは
 二度目の参加の方や
 描く仕事をなさっているプロフェッショナルの方もいて
 講師のわたしも引き出しを増やすことができました。

 これからも各地で
 ワークショップを開催していくつもりですが
 台風や地震、今回のようなウイルスの感染拡大
 といった予期せぬ状況も起こりえます。

 その都度、考えながら
 備え、対応していきたいと思います。

 でも、やっぱり
 「面白かった」「楽しかった」「参加して良かった」と
 参加者に言ってもらえることが
 一番うれしく、次回への励みになっています。

 ▼神戸クラス参加者の感想はこちら

ワークショップ開催後、参加者のお一人からうれしい感想をいただいたので、
ご紹介します。

「早速、家に帰って息子をモデルに快画しました。
 完成に爆笑で家の中の空気が暖かくなりました(^^)
 スポーツ選手が結果を出そうと筋トレやフォームを繰り返し練習する様に、
 いろいろ実験と観察を重ねていこうと思います。
 また新たな発見を期待して。」

 

 次回は広島、続いて福山でも開催します。

 ▼広島クラス
 3月21日(土)13:00

 ▼福山クラス
 4月11日(土)13:30

記事全文を読む

日 時   2020年3月8日(日) 13:30~16:30

場 所   神戸市教育会館

参加者の感想

  • とても楽しかったです。固定観念をはずす外し方が具体的に分かり、新しい感覚が面白かったです。シンプルな線が描きたくても描けなかったのが、素直に描くことだけだったことに気づきました。
  • 「上手く描かなくては」の左脳のイメージが強いことに気づきました。絵を描くのに上手く描くことはないんだ、ということにも気づかされ、絵を描く入り口に入ったように思えました。負担にならない程度に描くことを続けていきたいと思います。好きなら、負担にならないですよね。楽しかったです。
  • 楽しかったです。だんだんと気持ちよく線が描けるようになった気がします。頭がスッキリしました。また、家でも描いてみたいです。
  • 前の快画塾の後、「よし、これから描いていこう」と思っていましたが、全然できていませんでした。今日は改めて“右脳”を使って、素のままで描くのが楽しかったです。日常生活の他のことにも応用したいと思いました。
  • 楽しかったです。とても勉強になりました。違う自分を発見できました。また来たいです!!
  • 何も気にせず絵に集中することができたので、とても良かったです。自宅でもやってみようと思いました。

記事全文を読む
   
    ※ 2020年1月から、参加費が下記に改訂されました。   
     大人:5000円(税込)  
     子供(中学生以下):2000円(税込)   
▼岡山クラス 2月23日(日) 13:00~16:00 参加者の感想はこちら ▼神戸クラス 3月8日(日)13:30~16:30 参加者の感想はこちら ▼広島クラス   3月21日(土) 13:00~16:00  参加者の感想はこちら ▼福山クラス   4月11日(土) 13:30~16:30 ※6月に開催を延期します。

記事全文を読む