今週は、ラオス旅行の様子を特別編としてお伝えします。
◆─────────────────────────────────◆
 仕 事 美 人 の メ ー ル 作 法       < ラオス旅行記-2 >
◆─────────────────────────────────◆
                         ルアンパバーン編

7泊9日のラオス旅行で、その大半を過ごしたのが
古都ルアンパバーンでした。
首都ヴィエンチャンの北、国内線で45分ほどのところにあります。

旅の最大の目的、LAODI訪問を果たしたわたしに、
ルアンパバーンでこれといった目的はなかったのですが

好奇心旺盛な旅のリーダー花井さんに付いて
朝市やナイトマーケット巡り、
メコン川クルーズや郊外のクワンシーの滝ツアー観光などで、
わちゃわちゃいているうちに、時はどんどん過ぎていくのでした。

ルアンパバーン滞在の最終日
とにかく一人ぼっちになる時間を確保したかったわたしは
メンバーにお願いして、1日だけほっといてもらうことに。

わたしが一人でしたかったこと
それは絵を描くことでした。

何か描こうと小さなスケッチブックと鉛筆、
それを削るナイフも持参していたのですが
ふらふら描くものを探してほっつき歩いているうちに

気がついたら
竹橋が架かる川の支流を望めるカフェでビール飲んでました。

席からは、
川の砂地で海パン姿で遊ぶ少年たちが数人
そのほとりで、小さなボートに乗って魚とりの網を投げる人
のどかで、懐かしい風景が見えました。

しか~し、わたしにそれを描写するだけの画力はなく(すでに飲んでるし)
トライするも失敗。
仕方がないので、座っている席の目の前にあった
デッキの飾りを描いて、スケッチ終了。

やはり慣れないことをするものではないと反省し、
最後にもう一度写真でも撮って席を立とうと
iPhoneを探すと、バッグごとない。

さっき、トイレに行ったときフックにバッグを掛けたままだったことに気づき
急いでトイレに行くと、もはやバッグの影も形もありませんでした。

青ざめて、店の人に確認しようとカウンターへ向かうと……

数人の若い男性の店員さん達が集まって
わたしのバッグを手に、何やら相談しているところでした。

あ~、良かった。

彼らもわたしが持ち主と気づき、事なきを得ました。

もう、ビール買って部屋で昼寝でもしよう、と
ホテルへ。

いつもナイトマーケットの帰りに立ち寄る商店には
よく冷えたロング缶のビア・ラオ(現地のビール)があるので
買いに行くと

30代前半の男性店主が
「あんた、夕べも来たけど、昼間も来るんかい」という
呆れたような笑顔でロング缶を渡してくれました。

ルアンパバーンで印象的な風景は幾つかありますが
何より印象的だったのは「人」。

最初は皆、怒っているように無愛想ですが
何度か顔を合わせ、慣れてくると
にこりと満面の笑みを返してくれます。

最初に笑顔がないのは怒っているわけでなく
はにかんでいるから、と知り
一気に親近感がわきました。

そうそう、そうだよね。

今となっては世界の誰一人として(家族さえも)
わたしが人見知りの激しいシャイガールだったことを信じる人はいませんが
元・はにかみ少女のわたしにはその感じ、とってもよく分かる。

はにかみの国ラオス。

店もマーケットでも、買え買えという押しが強くなく
どこかのんびり。

やる気がないといえばやる気がないのですが、
日中は暑いし、それでいいじゃん、とも思えます。

根がぐうたらなわたしには
そんな雰囲気も心地よく映ったのでした。

また行きたいな、ラオス。

旅の終わりに、空港の手荷物検査で足止めをくらいました。
鉛筆を削るために持参していたナイフをリュックに入れたままにしているの
忘れてました……。

◆─────────────────────────────────◆
【しごび】 の お 知 ら せ
◆─────────────────────────────────◆

 「書けるいい女」になりましょう。

 ————————————————-
   大人のたしなみ「大和言葉で書く一筆箋」講座 
  ————————————————-

 日 時 3月13日(火) 19:00~

 場 所 書道サロン 優書会
     (広島市中区本川町2丁目4-8 田室ビル303)

 参加費 4000円(材料費込み)※持ち物不要

     ★前納の場合は 3000円

 ▼お申し込み方法は・・・

  件名「一筆箋講座」として
  お名前と当日連絡がつくメールアドレスを
  kamigakiss@gmail.com 
  まで、お送りください。
  こちらから申し込み受付のメールの送付で、正式受付完了です。

◇─────────────────────────────────◇
 あ と が き
◇─────────────────────────────────◇

 今回の旅のリーダー、花井綾美さんは
 広島県下初のシニア野菜ソムリエ。

 年に3度は海外ヘ飛び、
 各地の市場巡りや現地の畑、食生活を探訪しています。

 国の内外問わず、旅といえば朝からビール・ラバーで
 さしてテーマもなくぶらぶらダラダラしている
 わたしとは大違い。

 そんな花井さん、実は元コピーライター。

 広島の広告業界がもっとも華やかで勢いのあった時代に
 トップランナーとして活躍していた
 業界の大先輩なのです。

 シニア野菜ソムリエとして
 「食べ、作り、旅する女」である以前に
 花井さんが「元祖・書ける女」であることを知っているわたしは
 これまで彼女が食をテーマに訪れた世界各地のことを
 ぜひとも本にしてほしいと思っていました。

 その願いが今年5月にかない、書籍になります。

 実に3大陸、13カ国を訪問した食の旅行記。

 5月13日、花井さんの誕生日に出版予定で
 今、着々と完成に向かっていますので
 おいおい詳細お知らせしますね。

 お楽しみに。

 ▼花井綾美さん Webサイト
 

 本の企画・編集を神垣が担当。
 女性を口説いたのはこれが初めての経験でした。

記事全文を読む

今週は、同じ意味の言葉の繰り返しについてです。
◆─────────────────────────────────◆
 仕 事 美 人 の メ ー ル 作 法      < ありがちな重言(5)>
◆─────────────────────────────────◆
                     少しは~なきにしもあらず

 今週は、うっかり使ってしまいがちな「重言」を紹介してきました。

 「少しは自慢したい気持ちがなきにしもあらずですが・・・」

 上記の「なきにしもあらず」は、漢字では「無きにしも非ず」と書き、
 ないわけではない、つまり、少しはあることを意味します。

 文の初めの「少しは」と「なきしにもあらず」は意味が重なるので、
 どちらか一つを使います。

 「少しは自慢したい気持ちがありますが・・・」または
 「自慢したい気持ちがなきにしもあらずですが・・・」
 です。

 「わずかな望みはなきにしもあらずですが」
 「多少、違和感がなきにしもあらずですね」
 といった文も、「わずかな」「多少の」が
 「なきにしもあらず」と意味が重なるため

 「わずかな望みはありますが」または
 「望みはなきにしもあらずですが」に。

 「多少、違和感がありますね」または
 「違和感がなきにしもあらずですね」
 とします。

 バックナンバーでも意味の重なる言葉を取り上げているので、
 参考にしてください。

 ▼断トツ1位< 疑問な言葉(3)> VOL.887
 
 ▼スリムな表現< 読みやすい文章を書くコツ(2)> VOL.2162
 

◆─────────────────────────────────◆
【しごび】 の お 知 ら せ -1
◆─────────────────────────────────◆

 月に一度、第2木曜日
 ひろしまきもの遊びの拠点「和の学び舎」にて開講。

 ——————————————
  ★ 人づきあいのたおやか大和言葉 講座 ★
 ——————————————

 日 時 毎月第2木曜日 19:00~20:00

 会 場 一社)ひろしまきもの遊び「和の学び舎」
     (広島市中区幟町6-11 坂田ビル2F)

 受講費 3,000円

 ▼お申込みはこちら
 

7冊目の著書「仕事で差がつく言葉の選び方」刊行。
ビジネスに使える大和言葉を紹介しています。

2005年創刊! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン配信中
「まぐまぐ大賞 2017」ジャンル別賞の知識・ノウハウ部門で5位に入賞しました!

2015年に編集協力した単行本「一目置かれる大和言葉の言いまわし」が文庫化

iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】

THEプロフェッショナル広島

取材、ライティング、編集のお問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

記事全文を読む

今週は、硬い文章をやわらかくする工夫についてです。
◆─────────────────────────────────◆
仕 事 美 人 の メ ー ル 作 法      < 漢字表記を読みやすく(3)
◆─────────────────────────────────◆
漢字で片づけない

今週は、漢字を仮名に開くと
文章の印象がどのように変わるかを
例を挙げながら紹介しています。

メールで相手に頼みごとをするようなとき
「依頼します」では硬いので
「お願いします」と書き換えることが多いのですが、

同様に
熟語のような漢字表記を仮名で開いてみましょう。例えば

・依頼する・懇請する → お願いする
例)先日、お願いしていた件

・措置 → 取り扱い
例)適切な取り扱い

・即応 → 即した、応じた、かなった
例)時代に即した、時流にかなった

・充当 → 充てる
例)建設費に充てる

・充填 → 詰める、満たす
例)隙間にセメントを詰める

・一環として → 一つとして
例)周年記念の一つとして

漢字の語句でまとめる方が文は短くて済みますが、
一文に漢字比率が多くなると
堅苦しい文章になりがちです。

適度に仮名で開いた語句を用いると
文の印象が和らぎます。

◆─────────────────────────────────◆
【しごび】 の お す す め
◆─────────────────────────────────◆

「きもので酒さんぽ」著者 澤井律子さんの
ワークショップ【ふだんのきもの】の第4回のテーマは
「てぬぐい ふろしき」

▼詳細はこちら
「ふだんのきもの」ワークショップ

広島 蔦屋書店でも絶賛発売中!
『きもので酒さんぽ』 

2005年創刊! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン配信中!
「まぐまぐ大賞 2016」キャリアアップ部門で2位に入賞しました!

「書く」と「描く」はどこかでつながっている「わたしの快画体験」

広島の酒蔵取材を担当しました!「きもので酒さんぽ」絶賛発売中!

社内のビジネスメール教育にお役立てください!【 仕事美人のメール研修 】

2015年に編集協力した単行本「一目置かれる大和言葉の言いまわし」が文庫化

iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】

THEプロフェッショナル広島

取材、ライティング、編集のお問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

記事全文を読む

今週は、ダメージを受けている相手へのひと言についてです。
◆─────────────────────────────────◆
 仕 事 美 人 の メ ー ル 作 法   < 慰め、励ましのメール
◆─────────────────────────────────◆
              どうしても連絡をとる必要があるときの対処

 身内に不幸があったり、大病を患ったりして
 心身にダメージを受けている相手に対して
 声をかけるのは気を遣うものです。

 私の対処法は、相手が落ち着くまではこちらから連絡は取らず
 そっとしておくことにしています。

 相手のことが心配だったり、気にかかったりしていても
 本人の心身の痛みを自分が代わることはできない以上
 下手な慰めや励ましは、相手に負担をかけるだけ
 と考えるからです。

 自分が気落ちしているときも
 そっとしておいてほしいと思うからかもしれません。

 ただ、仕事の連絡などで
 どうしても相手に連絡をとる必要があるときは

 何度もやりとりせずに済むように
 内容をきちんと整理したうえで
 用件が正確に相手に伝わるよう配慮した
 連絡を心がけています。

 事故や災害、トラブルなどで
 明らかに相手が対応に追われていると分かるときは
 「お取込み中と思いましたので、メールでご連絡いたします」
 とひと言添えて用件を伝えます。

 どうしても直接、電話連絡をしなければならないときは
 「大変なときに失礼します。
  確認をお願いしたいことがあり連絡しましたが、
  今、少しお話ししてもよろしいですか」

 と相手が返答できる状況かどうかを最初に確認し
 大丈夫であれば、手短に用件を伝え、
 難しければ、相手の要望を聞いたうえで、改めて連絡します。

 遠慮して連絡を先延ばしにするより
 余計なことは書いたり言ったりせず
 必要最低限のことを連絡し、
 相手の状況に応じた対応をすることが重要と考えます。

 今週は心身にダメージを受けている相手に
 どのような言葉で対応するかについて
 考えていきたいと思います。

  ☆  ☆  ☆

 ★引き続き、回答お待ちしています。

 迷惑をこうむったメールの経験談や
 あなた自身が客先や相手にマイナスの印象を与えないために
 メール対応で気をつけていることなど、
 ぜひ、教えてください。

 ★———————————————————-★
  これはいかがなものか!? 「職場の非常識メール」アンケート
 ★———————————————————-★

◇─────────────────────────────────◇
 あ と が き
◇─────────────────────────────────◇

 昨日、5月21日に広島市内の喫茶さえきで開催された
 好きを仕事にする見本市「かさこ塾フェスタ@広島」に
 行ってきました。

 カメライターでかさこ塾塾長の
 かさこさんの無料セミナーを聞き、
 ぐるっと会場を回った後
 かさこさんに挨拶をして会場を後にしたのですが
 セミナーは立ち見も出る盛況ぶり。

 会場に展開された10余りのブースにも
 人がいっぱいで、

 Facebookなどでは告知をあまり目にしなかったのですが
 その集客力に驚きました。

 でも、フェスタ後にアップされていた
 かさこさんのブログ記事を読んで
 はっとしました。

 広島の県民性と広島かさこ塾フェスタの成否と広島かさこ塾の今後
 
 その中に
 「何度も何度も何度も地元の人に言われ
  私自身も何度か経験しているから
  わかっているけど
  広島の県民性は感触がつかみづらく
  直前にならないと反応がわからないという。
  またいいと思っていても
  なかなか表には出さないという」
 
 全国で塾やセミナーを開催している
 かさこさんが「広島の反応は薄い」と感じる理由を読んで

 そうした“反応の薄さ”を「県民性」という観点で
 考えたことがなかったので
 「なかったわ~、その視点」と思ってしまいました。

 大阪や東京などで
 自分主催の講座やセミナーを開催してきた経験と照らし合わせてみると
 確かに、地元の広島は反応が薄い。

 同じようにメルマガやFacebookで告知しても
 大阪や東京は、告知して1週間前後で
 すぐに定員に達するのですが
 広島では開催日直前まで空きがあることもしばしば。

 でも、それは
 「大阪、東京は人口密度も関心も高いからすぐに席が埋まり
  広島は地元なので、今回を逃しても次の機会にすればよい
  という心理が働くからだろう」
 と自分では分析していました。

 
 広島の場合
 これまで自分が企画してきたイベントやセミナーでも
 開催直前に、「もし、ご都合つけば、いらっしゃいませんか」と
 ダイレクトに案内メールやメッセージを送ると
 駆け込みで申し込みがあることが少なくないのです。

 広島で
 新しいショッピングモールとか、店舗ができるとよく分かるのですが
 「1回行ったら、もう行かない」とか
 「しばらく様子を見て、評判を聞いてから行く」
 という人が、自分を含め、わりと多い。

 新しいものに対して、すぐに反応せず
 “様子見”する傾向は
 広島の県民性として、確かにあると感じます(自分含む)。

 比較的温暖な気候で、瀬戸内海という穏やかな地にある広島県民は
 他県に比べると、のんびりしているのかもしれません。

 かと思えば、
 一旦、好きになったなもの、愛するものには
 とことんのめり込む傾向も強い
 (カープに対する尋常でない熱狂ぶりが、その最たる例)。

 いわゆる「熱しやすくて、さめやすい」とは
 広島県人に対して、よく言われることですが
 「火がつくまでに時間がかかる」
 とも言えそうです。

 生粋の広島県人である
 わたし自身にもその自覚はありますから。

 広島での集客については
 現在進行形で試行錯誤している案件があり
 かさこさんのブログ記事は、県外の人からの客観的意見として
 腑に落ちました。

 イベントを主催することの多い友人にも
 意見を求め、対策を考えていかなくては。

 そんなわけで、
 神垣の主催イベント、申込受付中です!

 ▼広島
 5月24日(水)「玄米オリザーノあまざけ」広島 試飲会
 
 5月26日(金)【仕事美人 トーク・カフェ】スペシャル
 
 ▼東京
 6月3日(土)【 ビジネスメールでも使える人づきあいの大和言葉 】講座
 

2005年創刊! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン配信中!
「まぐまぐ大賞 2016」キャリアアップ部門で2位に入賞しました!

広島の酒蔵取材を担当しました!「きもので酒さんぽ」2017年5月19日発売!

社内のビジネスメール教育にお役立てください!【 仕事美人のメール研修 】

2015年に編集協力した単行本「一目置かれる大和言葉の言いまわし」が文庫化

iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】

THEプロフェッショナル広島

取材、ライティング、編集のお問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

記事全文を読む

今日は、異動や離退職時に使う言葉シリーズです。
◆─────────────────────────────────◆
仕 事 美 人 の メ ー ル 作 法           < 別れの言葉(2)
◆─────────────────────────────────◆
「贈る」と「送る」

相手の門出や旅立ちに際し、
気持ちを言葉にして「おくる」場面があります。

このとき用いる「おくる」には
「贈る」と「送る」の2通りがあり
それぞれに意味が異なるので、使い分けが必要です。

「贈る」は、
感謝や祝福の気持ちを込めて、
人に金品などを与えること。

旅立ちを祝う気持ちを込め、メッセージを相手に伝える場合は
「はなむけの言葉を贈る」
「嫁ぐ娘に父親が贈る言葉」
のように使うほか、

「永年勤続表彰へ贈る言葉」
「創立記念式典で祝辞を贈る」のように
表彰者に対しても使います。

対して「送る」は、
去り行く人に別れを告げるときに
用いる言葉。

「卒業生を送る言葉」
「退職者を送る言葉」
のように使います。

「贈る言葉」が祝辞や賛辞という意味であるのに対し、
「送る言葉」は送辞という意味
の違いがあります。

ちなみに、お祝いの電報「祝電」は
直接、手渡すわけではないので「送る」を使い
「祝電を送る」とします。

 

◆─────────────────────────────────◆
【しごび】 の お す す め
◆─────────────────────────────────◆

ビジネスパーソン向けですが
クリエイティブ系の皆様もぜひ!

★———————————————————–★
感性を刺激する体験の場。描いてクリエイティブな能力を育てる!
———————————————————–
4月7日(金) 「ビジネスパーソンのための快画塾」開催
★———————————————————–★

日 時 2017年4月7日(金) 18:30~21:30

会 場 SO@Rビジネスポート 4Fセミナールーム
(広島市中区広瀬北町3-11 和光広瀬ビル)

受講料 3500円 (税込)

定 員 20名 (最少催行人数10名)

カリキュラム(全3時間)
1.「快画」とは(講義)
2.「観念の解放」「視覚の記録」ドローイング(実技)
3.「快画の応用~様々なアプローチ」(講義)、ドローイング(実技)

★お申込みはこちら

▼神垣が「快画塾」に通う理由は・・・

2005年創刊! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン配信中!
【 仕事美人のメール作法 】

「まぐまぐ大賞 2016」キャリアアップ部門で
【仕事美人のメール作法】が2位に入賞しました!

新しい発想やひらめきがスパーク! 4月7日(金)【ビジネスパーソンのための快画塾】開講

オンラインでできるビジネスメールの研修【 仕事美人のメール研修 】

2015年に編集協力した単行本「一目置かれる大和言葉の言いまわし」が文庫化

iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】

THEプロフェッショナル広島

取材、ライティング、編集のお問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

記事全文を読む
ICCT[rX dl̃[C@\ݎ󂯕t@VЈA[̏}i[ȊwKŊwׂICCT[rX