今週は、長い文章を簡潔にまとめる練習です。
◆─────────────────────────────────◆
仕 事 の メ ー ル 作 法  < 長い文を短く!
◆─────────────────────────────────◆
くどい文

メールに限らず
文章がつい長くなってしまう
そんな悩みを持つかたのために

今週は例を挙げながら
簡潔に文をまとめる練習をしていきましょう。

—————————————-
現場の安全パトロールを定期的に行い、
現場の事故防止の喚起を行うとともに、
現場の良いところの水平展開を行い
現場のレベルアップを行っていきます。
—————————————-

読んでのとおり
上記の文例には同じ言葉が繰り返し使われています。

「現場の」「行い」
がそれですね。

どちらも書き手が強調したい点なのでしょう。
思いが強いと、
同じ言葉を繰り返していることに気づかず
書き続けていることがあります。

————————————————-
現場の安全パトロールを定期的に実施して
事故防止の喚起を行うとともに、
現場の良いところを水平展開し、
それぞれの持ち場のレベルアップを図っていきます。

————————————————-

上記の文では
・「現場の」繰り返しを減らして、必要な箇所にのみ使用
・「行う」を別の動詞に置き換える
というポイントを押さえ書き換えています。

一度、書いた文章を読みなおし
同じ言葉を繰り返していれば、
省いたり、別の表現に書き換えて
変化をつけてまとめなおしてみましょう。

ビジネスメールを書くときのコツを7000人以上が愛読。
2005年から配信してい る無料メールマガジン
【仕事のメール心得帖】登録はこちらから

最新刊! 8冊目の神垣あゆみの
著書『迷わず書けるメール術』

その他の著書はこちら
このブログの記事を書いています。
【神垣あゆみ企画室】
記事全文を読む