今週は、メールの敬語について設問形式で紹介します。
◆─────────────────────────────────◆
 仕 事 美 人 の メ ー ル 作 法       < 敬語レッスン(2)
◆─────────────────────────────────◆
                           謝罪の言葉

 ———————————–
 Q2-「すみません」に代わる謝罪の言葉

   を幾つ挙げられますか?
 ———————————–

 「すみません」は謝罪の言葉の一つではありますが
 立場が対等・同等の相手に対するもので
 客先や目上の相手への謝罪にはふさわしくありません。

 もっとも丁寧な謝罪の言葉が
 「申し訳ございません」
 です。

 「心よりお詫び申しあげます」
 という言い回しも覚えておくとよいでしょう。

 このほか、「すみません」よりも改まった言い回しとして
 「失礼いたしました」
 「ご無礼いたしました」
 があります。

 この基本の言いまわしに
 「大変」という言葉を添え

 「大変申し訳ございません」
 「大変失礼いたしました」

 とすることもあります。

 ———————————–
 ・(大変)申し訳ございません。
 ・心よりお詫び申しあげます。
 ・(大変)失礼いたしました。
 ・ご無礼いたしました。

 ———————————–

◆─────────────────────────────────◆
 【しごび】 の お す す め
◆─────────────────────────────────◆

 広島限定情報ですが……

 現在、広島城で開催中の
 「ジャパンブルー・藍のつぎはぎ展」

 を記念して、昔ながらの手仕事を記録した
 貴重な記録映画上映会が開催されます。

 —————————————————-
 ☆☆ ジャパンブルー・藍のつぎはぎ展記念上映会 ☆☆
 —————————————————-

 日時 : 4月6日(土)
 上映 : 午前の部 10:30~ 
     午後の部 13:30~
     夜の部  18:00~
 会費 : 1000円
 会場 : 広島市まちづくり市民交流プラザ6F
     マルチメディア・スタジオ
     
 午後の上映の後は、
 寳水堂コレクション主宰者 水野恵子さんによるトークショー

 「ジャパンブルーの未来」をテーマにしたミニフォーラムも。

 きもので参加すると、いいことあるぞ♪
 

記事全文を読む