今週は、気をつけたい敬語表現についてです。
◆─────────────────────────────────◆
仕 事 美 人 の メ ー ル 作 法            < 敬語レッスン(2)
◆─────────────────────────────────◆
                       「お会いしていただく」

今週は、おかしな使い方をしている敬語の文例を挙げつつ、
正しい敬語表現について紹介しています。

「まずは一度、当方とお会いしていただけますか?」

上記の文例で問題なのは
「お会いしていただけますか」
の箇所です。

ここでは
「お会いして」の「して」が不要で
「お会いいただけますか」
が適切です。

謙譲語と尊敬語を混同してしまい
つい「お会いしていただけますか」
とう一文になりがちです。

しかし、
「お会いする」は
「私が会う」ときに使う謙譲語。

ここでは、
自分に会ってくれる相手が主語となるため
尊敬語「お会い」+謙譲語「(私が)いただく」で
「お会いいただく」
となります。

したがって
「まずは一度、当方とお会いいただけますか?」
とします。

同様に、誤って「して」を使っている例として
「ご契約していただき、ありがとうございます」
「こちらにご記入してください」
「早急にご連絡していただけますか」
がありますが、

ご契約いただき、ありがとうございます」
「こちらにご記入ください
「早急にご連絡いただけますか

のように「して」を外すことで
尊敬語とするのが適切です。

◆─────────────────────────────────◆
【しごび】 か ら お 知 ら せ
◆─────────────────────────────────◆

男性の参加も大・歓・迎!

☆————————————————–☆
第17回 【仕事美人 トーク・カフェ】
————————————–
Alohaセラピスト 山下 和香 さん

☆————————————————–☆

2005年創刊! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン配信中!
「まぐまぐ大賞 2016」キャリアアップ部門で2位に入賞しました!

広島の酒蔵取材を担当しました!「きもので酒さんぽ」2017年5月19日発売!

社内のビジネスメール教育にお役立てください!【 仕事美人のメール研修 】

2015年に編集協力した単行本「一目置かれる大和言葉の言いまわし」が文庫化

iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】

THEプロフェッショナル広島

取材、ライティング、編集のお問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

記事全文を読む