今週は、メールの入力ミスや誤字脱字を防ぐ方法についてです。
◆─────────────────────────────────◆
仕 事 の メ ー ル 作 法   < 誤りメールを防ぐコツ(2)>
◆─────────────────────────────────◆
損失につながる数字の間違い

今週は、「誤りメール」を防ぐために送信前に十分に確認しておきたい
ポイントを紹介しています。前回の1)名称の確認 の次は……

2)数字の確認

▼日時
よくある数字の誤りとして挙げられるのが「日時」です。
日時は正しいのに曜日が間違っていたり、曜日は正しいのに日時が誤っている
というケースがあります。
誤)2018年3月30日(土)
正)2018年3月31日(土)

13時と午後3時を取り違えるといった時間の表記の誤りも注意を。

▼電話番号・郵便番号
メールの署名の電話番号や郵便番号が違っていた、というケースがたまにあり
ます。署名やWebサイトを見て電話をしたら、移転前の番号だったということも。
電話同様、FAX番号や郵便番号も一つ数字が違っていただけで、通じなかった
り間違って連絡したりすることになりかねません。

郵便番号で地図検索するケースもあるので、数字の間違いや移転前の古い情報
になっていないか、注意しましょう。

▼価格
正確な数値の入力・確認は必須。0の数が一つ違うだけで損害、損失につながり
ます。価格のほかに、納入や販売の個数にも同様のことが言えます。

価格の場合はカンマの位置、千、万などの単位に誤りがないかもチェックポイ
ントです。(税抜)(税別)の表記も忘れずに。

▼その他
製品や空間の寸法、人数、各種データなども要注意です。

数字の間違いは損失や信用にもかかわるので、念には念を入れて確認する必要
があります。読み返すことはもちろんですが、元のデータと付き合わせて確認
する習慣をつけることも大切です。

◆─────────────────────────────────◆
【しごび】 の お 知 ら せ
◆─────────────────────────────────◆

パソナキャリアの「はたラボ」に取材協力した記事が掲載されています。

ビジネスメールの「定型句」をアップデート! 
仕事相手に伝わる言葉の上手な選び方

▼ビジネスメールに役立つ大和言葉を紹介した新刊はこちら

★8冊目の著書「迷わず書けるメール術」発売中!

読んだら旅に出たくなる本「空飛ぶ野菜ソムリエ 世界の旅ごはん」刊行。神垣が企画・編集を担当しました。

7冊目の著書「仕事で差がつく言葉の選び方」刊行。
ビジネスに使える大和言葉を紹介しています。

ビジネスメールを書くときに役立つ最新の記事が無料で読めます。

ビジネスメールを書くときのコツを7000人以上が愛読。
2005年から配信してい る無料メールマガジン
【仕事のメール心得帖】登録はこちらから

最新刊! 8冊目の神垣あゆみの
著書『迷わず書けるメール術』

その他の著書はこちら
このブログの記事を書いています。
【神垣あゆみ企画室】
記事全文を読む