今週は、誤って使いやすい慣用句についてです。
◆─────────────────────────────────◆
 仕 事 美 人 の メ ー ル 作 法           < 間違いやすい慣用句
◆─────────────────────────────────◆
                         願わくは・願わくば

—————
1)願わくは
2)願わくば
—————

1)と2)、どちらが正しいでしょうか?

1)願わくは
です。

自分で使うとき、いつも
「ば」か「は」か
迷うことが多かったのですが
本来は「は」です。

「願わくは」とは、願うことは、できることなら、と
相手に対して自分の希望を述べるときに使う言葉。
もともとは漢文訓読に由来する言い回しでもあります。

例)願わくは、無用な衝突は避けたいところです。
願わくは、他所に移転したいと考えています。

ただ、願いがかなうならば、という意味で
「願わくば」も使われており、
「願わくは」と混在しているのが現状です。

今週は、このように
一語、一字の違いで間違いやすい
語句を紹介していきます。

 
ビジネスメールを書くときに役立つ最新の記事が無料で読めます。

メルマガ詳細

7冊目の著書「仕事で差がつく言葉の選び方」刊行。
ビジネスに使える大和言葉を紹介しています。

2005年創刊! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン配信中
「まぐまぐ大賞 2017」ジャンル別賞の知識・ノウハウ部門で5位に入賞しました!

2015年に編集協力した単行本「一目置かれる大和言葉の言いまわし」が文庫化

THEプロフェッショナル広島

取材、ライティング、編集のお問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

記事全文を読む

今週は、書き誤りやすい漢字を取り上げます。
◆─────────────────────────────────◆
  仕 事 の メ ー ル 作 法            < 間違えやすい漢字(5)
◆─────────────────────────────────◆
                            「きおくれ」

うっかり書き間違いやすい漢字を今週は取り上げてきました。

「きおくれ」正しいのはどちら?
————————————–
1)気遅れして聞けませんでした。

2)気後れして聞けませんでした。
————————————–

正解は2)気後れ です。

「気後れ」とは、恐れや恥ずかしさから、尻込みする気持ちを
指します。
気持ちが「後ずさって、前に進めない」感じとでも言いましょうか。

「気遅れ」と書くと
気持ちが付いていかず、「遅れ」て先に進めない
というイメージを持ちますが
漢字で書くときは「気後れ」です。

正しいのはどちら?
————————————–
1)現状回復

2)原状回復
————————————–

2)原状回復 です。

「原状」とは、もとのままの状態、変化する前の形 という意味。
一方、「現状」は、現在のありさま、今の目の前の状態 を意味します。

「原状回復」とは、現在、生じている事態を、それ以前の状態に戻すこと。

「現状」は「維持」するものであって、「回復」するものではない
と覚えておくとよいかもしれません。
「現状維持」のほかに「現状打破」という言葉もありますね。

ビジネスメールを書くときに役立つ最新の記事が無料で読めます。

メルマガ詳細

最新刊! 8冊目の神垣あゆみの
著書『迷わず書けるメール術』

その他の著書はこちら
このブログの記事を書いています。
【神垣あゆみ企画室】

カミガキのフェイスブック

カミガキのツイッター

「仕事のメールの基本を知りたい、でも、誰も教えてくれない。今さら聞けない」という人のためのメールマガジン。
毎週金曜日 配信!
【仕事のメール心得帖】有料版
 登録はこちらから

◆─────────────────────────────────◆
【しごび】 の お す す め
◆─────────────────────────────────◆

おいしいお菓子と飲み物を用意して、
お待ちしています♪

☆————————————————————-☆
第5回 【しごび トーク・カフェ】
————————————————–
「グローバルですが、何か?」著者
フォーサイス 幸子 さん

☆————————————————————-☆

日 時 4月19日(金) 18:30~20:30

会 場  SOHO国泰寺倶楽部 1階サロン
(広島市中区国泰寺町一丁目8番14号)

参加費  一般  3000円
メルマガ読者 は割引あり
★ 飲み物とお菓子 付

定 員  10名(定員になり次第、締め切ります)

※お車でお越しのかたは周辺のコインパーキングをご利用ください。

☆————————————————————-☆

記事全文を読む

今週は、書き誤りやすい漢字を取り上げます。
◆─────────────────────────────────◆
 仕 事 の メ ー ル 作 法           < 間違えやすい漢字(4)
◆─────────────────────────────────◆
                            「ごたぶん」

うっかり書き間違いやすい漢字を今週は取り上げています。

「ごたぶん」正しいのはどちら?
————————————–
1)ご多分にもれず

2)ご他聞にもれず
————————————–

正解は1)ご多分 です。

「ご多分」とは、多数の人の意見や行動のこと。
「ご多分にもれず」は、ほかと同様に、例外でなく という意味です。

「他聞」は、他人の耳に入ることを指し「他聞をはばかる」のように
使います。

また、「多聞」も間違いやすい言葉です。
これは、多くの物事を聞き知っている、という意味なので
字は似ていますが、意味は異なります。

正しいのはどちら?
————————————–
1)乗るか反るか

2)伸るか反るか
————————————–

2)るか反るか です。

いちかばちか、成功するか失敗するか分からないが、
とにかく運を天に任せて思いきってやってみようという意味。

「伸る」も「反る」も、のけぞるという同じ意味合いの言葉ですが
漢字で書くときは「乗る」ではなく「伸る」です。

<追記>

「伸るか反るか」は、新聞表記では
「のるかそるか」と平仮名表記で統一されています。

※参考 記者ハンドブック 第14版: 新聞用字用語集

 
ビジネスメールを書くときに役立つ最新の記事が無料で読めます。

メルマガ詳細

◆─────────────────────────────────◆
【しごび】 の お 知 ら せ
◆─────────────────────────────────◆

感謝の気持ちはより際立ち、
拒否や抗議は角が立たない……

そんな言葉を集めた一冊です。

神垣の新刊
———————————-
★『仕事で差がつく言葉の選び方』★
———————————-

ぜひ、1冊お手元に。

最新刊! 8冊目の神垣あゆみの
著書『迷わず書けるメール術』

その他の著書はこちら
このブログの記事を書いています。
【神垣あゆみ企画室】

カミガキのフェイスブック

カミガキのツイッター

「仕事のメールの基本を知りたい、でも、誰も教えてくれない。今さら聞けない」という人のためのメールマガジン。
毎週金曜日 配信!
【仕事のメール心得帖】有料版
 登録はこちらから

記事全文を読む

今週は、書き誤りやすい漢字を取り上げます。
◆─────────────────────────────────◆
仕 事 の メ ー ル 作 法         < 間違えやすい漢字(3)
◆─────────────────────────────────◆
                            「けつじょ」

うっかり書き間違いやすい漢字を今週は取り上げています。

「けつじょ」正しいのはどちら?
————————————–
1)想像力の欠除

2)想像力の欠如
————————————–

正解は2)欠如 です。

「欠如」とは、必要な物事が欠けていることを指します。

「欠如」の「如」は、「欠」に添えることで
調子を助ける語。

必要な物事が欠けている、という言葉の意味からすると
「除」の方がイメージに合うように思いますが
「欠除」ではなく「欠如」です。

次の漢字の読みは?
————————————–
1)他人事

2)一日の長
————————————–

1)は「ひとごと」
文字をそのまま読むと「たにんごと」ですが
ただしくは「ひとごと」です。

2)は「いちじつのちょう」
「一日」は「いちにち」ではなく、この場合「いちじつ」と読みます。

論語からきた言葉で
年齢が少し上であること、あるいは
知識・経験・技能などが少し優れていること
を意味します。

<追記>
「ひとごと」は、新聞表記では
「他人事」と書かず、平仮名表記で統一されています。
※参考
【改訂新版】朝日新聞の用語の手引

ビジネスメールを書くときに役立つ最新の記事が無料で読めます。

メルマガ詳細

最新刊! 8冊目の神垣あゆみの
著書『迷わず書けるメール術』

その他の著書はこちら
このブログの記事を書いています。
【神垣あゆみ企画室】

カミガキのフェイスブック

カミガキのツイッター

「仕事のメールの基本を知りたい、でも、誰も教えてくれない。今さら聞けない」という人のためのメールマガジン。
毎週金曜日 配信!
【仕事のメール心得帖】有料版
 登録はこちらから

記事全文を読む

今週は、書き誤りやすい漢字を取り上げます
◆─────────────────────────────────◆
仕 事 の メ ー ル 作 法        < 間違えやすい漢字
◆─────────────────────────────────◆
「ぜんごさく」

うっかり書き間違いをしやすい漢字を今週は取り上げます。

「ぜんごさく」正しいのはどちら?
————————————–
1)前後策を講じなければ

2)善後策を講じなければ
————————————–

正解は2)です。
「善後策」とは、事件などの後をうまくおさめるための方策。
後始末の手段 という意味です。

音は同じですが、ものごとの「前後」に講じる策ということではありません。

「じがじさん」正しいのはどちら?
————————————–
1)自我自賛してばかりいる

2)自画自賛してばかりいる
————————————–

2)自画自賛 が正解です。

「自画自賛」は、自分で描いた絵に自分で賛を書く意からくる四字熟語です。
「賛」とは、絵画に書き込む詩や文章などのことで、
本来、他人に書いてもらうもの。

四字熟語の意味を知っていれば
「自我自賛」が間違いであることに気づくことができます。

ビジネスメールを書くときに役立つ最新の記事が無料で読めます。

メルマガ詳細

最新刊! 8冊目の神垣あゆみの
著書『迷わず書けるメール術』

その他の著書はこちら
このブログの記事を書いています。
【神垣あゆみ企画室】

カミガキのフェイスブック

カミガキのツイッター

「仕事のメールの基本を知りたい、でも、誰も教えてくれない。今さら聞けない」という人のためのメールマガジン。
毎週金曜日 配信!
【仕事のメール心得帖】有料版
 登録はこちらから

記事全文を読む

今週は、公用文に見る漢字表記についてです。
◆─────────────────────────────────◆
 仕 事 美 人 の メ ー ル 作 法            < 漢字の使用(3)
◆─────────────────────────────────◆
                            助詞・助動詞

今週は「公用文における漢字使用」
新聞表記の漢字使用の基準との違いついて
取り上げたいと思います。

形式的な名詞や接尾語を、仮名で書くというのは
新聞表記でも、公用文でも共通しています。
例えば……

ない  → 現地には行かない。
      プロらしくない。

ようだ → それ以外に方法がないようです。
      言いようがない。

ぐらい → 三十歳ぐらいの人
      どのくらい

だけ  → 調査しただけです。

ほど  → 三日ほど前
      多ければ多いほど

ただ、これらの文字を入力するときに
注意していないと

「無い」「様だ」「位」「程」

のように、漢字変換された文字を無意識のうちに
使っていることがあります。

文章に頻繁に出てくる
助動詞や助詞は、
仮名の方が見た目の印象も読みやすくなるので
漢字変換に惑わされないようにしましょう。

 
ビジネスメールを書くときに役立つ最新の記事が無料で読めます。

メルマガ詳細

最新刊! 8冊目の神垣あゆみの
著書『迷わず書けるメール術』

その他の著書はこちら
このブログの記事を書いています。
【神垣あゆみ企画室】

カミガキのフェイスブック

カミガキのツイッター

「仕事のメールの基本を知りたい、でも、誰も教えてくれない。今さら聞けない」という人のためのメールマガジン。
毎週金曜日 配信!
【仕事のメール心得帖】有料版
 登録はこちらから

記事全文を読む