今週は、特定の語形で表現する敬語についてです。
◆─────────────────────────────────◆
仕 事 ‎の メ ー ル 作 法          < 敬語の言い換え(2)
◆─────────────────────────────────◆
                       「知っている」「見る」

今週は、敬語の言い換えについておさらいしています。
次の言葉を敬語に直してください。

3) 「知っている」の尊敬語、謙譲語
4)「見る」の尊敬語、謙譲語

3)「知っている」の尊敬語は「ご存じ(です)」、
謙譲語は「存じております」「存じています」

(尊敬語の例)
よくご存じとは思いますが・・・
○○についてご存じでしたら、教えていただけますか。

(謙譲語の例)
お名前は存じていましたが、お会いするのは初めてです。
お客さまの連絡先を△△(社内の担当者)は存じておりますでしょうか。

ほかに「存じ上げる」という言い方もあります。

「知らない」に相当するのは「存じません」「存じておりません」です。

ちなみに「~と思う」の謙譲語も「~と存じます」です。
(例)メールで失礼とは存じますが、まずはお礼まで
ご理解いただければと存じます。

4)「見る」の尊敬語は「ご覧になる」、謙譲語「拝見する」です。

(尊敬語の例)
もうご覧になりましたか。
ご覧になりましたら、お知らせください。

(謙譲語の例)
昨日の新聞記事、拝見しました。
私が拝見した限り、間違いは見当たりませんでした。

「見せる」の謙譲語は「お見せする」のほかに
「お目にかける、ご覧にいれる」があります。
(例)特別にお目にかけます。
最新設備をご覧にいれましょう。

★8冊目の著書「迷わず書けるメール術」発売中!

読んだら旅に出たくなる本「空飛ぶ野菜ソムリエ 世界の旅ごはん」
神垣が企画・編集を担当しました。

7冊目の著書「仕事で差がつく言葉の選び方」刊行。
ビジネスに使える大和言葉を紹介しています。

2005年創刊! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン配信中
「まぐまぐ大賞 2017」ジャンル別賞の知識・ノウハウ部門で5位に入賞しました!

THEプロフェッショナル広島

取材、ライティング、編集のお問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室