今週は、相手からメールの返信がない時の対処法についてです。
◆─────────────────────────────────◆
 仕 事 美 人 の メ ー ル 作 法   < メールの返信がない時(5)
◆─────────────────────────────────◆
                       返信がくる仕向け方
 
 送ったメールに対する返信がない
  ↓
 不安になる

 この状態を避けるには
 ・自分が送信したメールを即時に相手が読むとは限らない
 ・読んだからといって、返信があるとは限らない

 上記2点を踏まえたうえで

 ・相手に「読み流されない」メール文を心がける

 ことがポイントです。

 返信を要する場合は
 「ご返信(返事)をお待ちしております」
 「本日17時までに、ご回答をお願いします」
 「○月○日までに出欠をお知らせいただければ幸いです」

 のように、返信を待つ旨や期日を明記しましょう。

 それでも返信がない時は
 再度メールを送る方法もありますが
 電話で問い合わせる方が確実な場合もあります。

 返信がないことへの不安は、
 メールを送った側は日が経つほど大きくなる一方で
 返信する側はどんどん忘れていく
 という相反する結果になりがちです。

 返信がないことに不安を感じることが多い人は
 今一度、自分のメールの書き方に
 相手のアクションを促す要素がきちんと入っているか
 見直してみましょう。

◆─────────────────────────────────◆
 【しごび】 の お す す め
◆─────────────────────────────────◆

 10月にセミナーを開催します!

 ————————————————–
     ☆☆お客様の心をつかんで離さない☆☆
 ————————————————–
    【 マイ・メディア 育成&活用術セミナー 】
 ————————————————–

 [第1部]
 『ブログ・メルマガ・情報誌など個人発信によってマイメディアを育てる』
  神垣あゆみ企画室 神垣あゆみ

 [第2部]
 『売上アップにつながる! 個人発信の紙媒体「情報誌・広報誌」』
  中小企業の販促サポーター 森本琢磨氏(有限会社 楽まうく 代表取締役)

 ●日 時 : 10月18日(火)13:30~17:00
 ●場 所 : 株式会社 弘法 様 3階セミナールーム

 【参加無料】です。

 今年の神垣の一大テーマについてお話ししますので
 ぜひ、お越しください!

 ▼詳しくはこちら
 

記事全文を読む